やりたいことが見つからない人へ!

マイクをもつわたし!
「自立で満点」セルフコーチングトレーナーの【なかざわ けんじ】です。

今の仕事・働き方に不満・不安を持ち、どうしたら良いか分からないあなたが、

7日間でネガティブ思考を解消して、本当にやりたいことを発見し、

それができるようになる方法をお伝えするワークショップを提供しています。

➡詳しいプロフィールはこちら

今回のブログは、「やりたいことが見つからない」とお悩みの方に向けて書いています。

できれば、好きな仕事をやってお金という収入が入れば最高ですよね!!!

このブログを読み終わるころ、あなたはきっと「やりたいこと」の答えがわかり、すっきりと前を向けるようになっているはずです。

1.「やりたいこと」が見つからない理由

 このブログを読んでいるあなたは、「やりたいこと」を見つけたい、と思っていると思います。
そうですよね?!
そうでなかったら、文字ばっかりのブログなんか読みませんよね!

それでは、一緒に「やりたいこと」が見つからない理由を考えてみましょう。

⑴見つからない理由その1:飽きやすいのは人間の性

あなたの幼いころのことを思い出してください。

幼いころに「やりたいこと」が見つからない、なんて思っていたでしょうか?
おもちゃで遊ぶ子供!
幼稚園や小学校のころの遊び。
ファミコンゲーム、プラモデル、ラジコン、キャラクターグッズ、人形・・・。

たぶん、毎日夢中になることがあって、楽しくて、楽しくて仕方がないほどだったのでっは?

「やりたいこと」が見つからない、なんて考えることもなく、「やりたいこと」をやっていた。

もっと年齢をさかのぼれば、あなたが初めてつかまり立ちしたとき。
それまでハイハイばかりしていた世界は、違った世界に見えたはずでしょう。
立ち上がろうとする子
このように、年少のころは、世界で見る一つひとつがすべて新鮮で、発見あり、感動ありの連続でした。

きっと、そのころは「やりたいこと」ばかりだったのでしょう!

「見つからない」なんて思うはずがありません。

ところが、人間って慣れるんですよね。
特に大人になると。

例えば、わたし自身の例。
初めてローマのバチカン宮殿に言ったときには、感動しました。
バチカン宮殿前の広場からの景色は荘厳で、中に入ると厳かな寺院になっていて・・・。
でも、3年後に行ったときには、
「あれ?こんなもんだったっけ!」
「感動する場所が見つからない」
そう、落胆すらしたものです。

ですから、一度経験したことって、すぐに飽きてしまうんですね。

発見することも、感動することも少なくなっていく。
「やりたいこと」ではなくなっていきます。
好きなこと、好きな場所が見つからない。

⑵見つからない理由その2:自分にブレーキをかけている

頬杖をついている女性
わたしのクライアントさんがよくおっしゃる言葉があります。

「人と比べてしまって、劣等感にさいなまれる」

「職場で、ナメられているように感じる」

人間関係は、時にわたしたちを悩ませる大きな原因です。

「わたしにはこころを分かち合える友人がいる」
「わたしには、人生を共にするパートナーがいてくれる」
そんなふうに思えているときには、人間関係はわたしたちを元気にしてくれます。

でも、逆に、「まわりの人間からなめられる」と思ってしまったらどうでしょうか?
その環境は、居ても立っても居られないつらいものになります。

その考え方の不安定さの背景にあるもの。
無意識に「比べてしまう」自分がいる、ということです。

「比べてしまう」自分は、いつも不安定。
ひがんだり、ねたんだり・・・。

これでは、「やりたいこと」が見つからないどころの話ではないですよね!
他人にふりまわされて、自分を見失っている状態です。

自分を見失うと、「やりたいこと」が見つからないのは当然のこと!

自分を見失った結果、自分にブレーキをかけているんですね!

「やりたいことが見つからない」のがつらいから「人生こんなもんだ」とあきらめようとする。
「どうせ、わたしの人生なんて」と。

自分で自分の可能性に限界を作って安心する。
夢をつぶしはじめる。

でもあきらめると自分が苦しくなる。
だから、「やりたいこと」を見つけたいなぁ、て思う。

1.ネガティブ思考は変えられないと思っていませんか?☑人に相談してもどうにもならない・・・。☑ポジティブになろうと意識すればするほど・・・。☑本を読んでみても役...

2.自分の「やりたいことが見つからない」というあなたは、前向きな証拠!

歩道橋に立つ笑顔の女
じゃあ、「やりたいこと」が見つからない、って悩むあなた!
それってダメ?
そんな疑問がわきますよね!

いやいや、素敵です!
「やりたいこと」が見つからない、と感じる感性。
それは、「もっと、夢中になれることを見つけたい」とわかっているから。

そう、あなたはわかっているのです。
このままの人生では、後悔するということを!

「このまま、人生を終えたらつまらないよ」
「好きなことが見つからない、なんて!」
そんな声が、こころの内側から聴こえる。

この直観。
「好きなことが見つからない」という直観こそを大事にしてください!

なぜなら、そこにこそ、これから人生を変えるヒントが隠されているから。
前向きな人でなければ、「見つからない、なんて!」と、感じることはありません。

自信をもちましょう!

セミナータイトル:7日間で「ほんとうの自分」に戻り、あなたらしく自立する「強い心の作り方」「悩みや苦しみの原因を知る」「固定観念をはずす」「人生を前向きに生き...

3.人生で「やりたいこと」を見つける2つの方法

空をバックに案内標識!
「やりたいこと」を見つけるために、すぐに外に目を向けるのは得策ではありません。
お医者さん、プログラマー、弁護士、ユーチューバー、コピーライター、講師、・・・

でも、その前にもっと大切なこと。
それは、あなたの人生設計です!

⑴どんな人生を送りたいのか?人生の土台を考える!

「やりたいこと」を見つける。
大切なことは「あなたは、どんな人生を実現したいのか?」ということ。
①「安定か?チャレンジか?それが問題だ!」
あなたは、お気づきでしょうか?
人間には2種類の生き方がある、ということを。

ひとつ目は、「生活の不安がなく、安定を求める」志向。
イメージでいうと、「公務員」という感じですね。

ふたつ目は、「人生は一度きりだ!人生チャレンジするぞ」という生き方。
例えば、「起業家」。

これは、どちらがいいというわけではありません。
いい悪いは、個人のとらえ方次第ですからね。

ご自身が、どちらの生き方を求めているのか?
それをはっきりさせることが大事!
②あなたの「やりたいこと」を見つけるワーク
自分はどっちなんだろう?
それを知るためには、自分に聞いてみることが大切!

そのために、ご自分に質問をしてみましょう!
「もし、あなたが3年後に死ぬ、と宣言されたら、残された時間をどのように過ごしますか?」

この質問はシビア!
「もし、あなたが、明日死ぬ?」としたら、たぶん、親しい人とのひとときを選ぶでしょう。

でも、3年という時間。
「なにかをなしとげたい」という時間が残されているとしたら?

たぶん、あなたは、それに夢中になって取り組むことでしょう!

「3年間で後悔のない人生を生きるために、何をしたらいいの?」

この質問をご自分に投げかけてみてね!

ほんとうに「やりたいこと」を見つけるチャンスになれば、うれしいです!

⑵「やりたいこと」を体感する!行動が大事

わたしのクライアントさんから、こんな言葉をいただきました。
「ワークやってから良いことしかない」

こんなふうに変わってくれると、うれしいですね!

「やりたいこと」を見つけたら、やり続けてみましょう!
頭で「やりたいこと」がわかっても、実際に行動してみることが大切。
行動して、体感がどうであったかを感じ取ってみましょう。

継続する秘訣は、身体の感覚を実感することだから。

「ワクワクする」
「ドキドキする」

快感という身体感覚があれば、自然に身体が動いてしまうようになります。

ただ、「やりたいこと」が見つかったと思っても、すぐあきらめてしまう人がほとんどです。
そうしてまた、「やりたいことが見つからない!」と逆もどり!

人って、継続することがどうも苦手なようですね!

その理由は、「どうせ見つからないだろう」「わたしには無理」というブレーキがすぐかかってしまうから。

ネガティブ思考というクセですね。

それがなくなると、変わりますよ!

逆に言えば、「見つからない」なんて思わない人、

好きなことをやり続ける人は、お金を稼ぐこともできます。

どうしてもネガティブ思考が取れないと悩んだあなたには・・・
☟「こころの中の障害物診断」をやってみてくださいね!

四角の診断バー!!!

あなたのストレス診断

Leave a comment

Your email address will not be published.


*