先延ばししてしまって、ギリギリになるまで仕事に集中できません。

強い心の作り方写真

●質問
「先延ばししてしまって、ギリギリになるまで仕事が進みません。どうやったらすぐ仕事に取り組めますか?

●回答
いい質問ですね!
この先延ばしは、誰にでもあることです。

1.先延ばしする原因とは?

思い出してみてください!
小学校の時の夏休みの宿題。

日記とか、自由研究とか・・・。

一か月以上も学校が休みなので、
夏休みの初めには「よし、早いうちに終わらせてしまおう」って誰でも思います。

でも、できましたか?

「宿題を終わらせないと、先生に怒られる」
そんな不安に駆られませんでしたか?

たいていの人は、学校が始まる2・3日前になって、あわてて宿題をやっつけていた。

あるいは、
学生時代の試験勉強。
中間テスト、期末テスト・・・
高校時代までは、自分が嫌いな科目でも、試験に合格しなければなりません。
そんな時に、一夜漬けをやった記憶、ありませんか?
「赤点とったら、どうしよう?」という不安と怖れにかられて、一気にやる。

こんな勉強の仕方では、身につくはずがないですよねぇ!

このように、先延ばしする原因は、
「やりたくないこと」をやらざるを得ない、という不安や怖れが背景にあるということです。

その結果「うまくいかなかったらどうしよう?」「おこられたらどうしよう?」というネガティブな思考が生まれます。

ネガティブな思考は、「自分にないもの」ばかりを考えるので、自信をなくす原因となります。

ネガティブ思考はイヤな感情ですから、だれだって直視したくありません。

その結果、目を背けてしまう。

ネガティブな思考や感情が先延ばしする原因です。

仕事の人間関係悩み相談カウンセリング協会の【なかざわけんじ】です。 今の仕事・働き方に不満・不安を持ち、どうしたら良いか分からないあなたが、4日間でネガティブ...

2.先延ばししない、すぐやる秘訣とは?

⑴まわりの誘惑に負けない

人間の生活には、「やりたいこと」だけでなく、「やりたくないこと」も必ずあります。

例えば、散らかった部屋の掃除。
散乱したものを見るだけで、イヤになってしまう。

イヤになるから、散らかった部屋を見たくない。

すると、とりあえず、目の前にある「やりたいこと」に意識がいってしまいます。

スマホ、テレビ、ゲーム、・・・。
あなたを誘惑するものが、たくさんあります。

これでは先延ばししてしまいますよね!

ですから、誘惑するものに目がいかないような環境をつくることがポイント!

⑵ネガティブな思考に気づく

課題を目の前にしたとき。

「イヤだなぁ」「めんどうくさい」
そんな思考がよぎるはずです。

そのネガティブ思考は、ほぼ無意識に生まれますから、
その思考に気づくことが大切です。

そんなときには、出てくるままの思考を紙に書いてみましょう。

書いてしまえば、思考が整理されるので、自分の考えを一歩離れて見ることができるようになります。

慣れてくると、紙に書かなくても、今自分のあたまがどんな風に動いているのかを観察できます。

ネガティブ思考がでてきたら、
「ああ、『イヤだなぁ』と思っている自分が出てきたぞ!すぐやろう」とすぐ行動できます。

ここで行動するかどうかが、やるやらないの分かれ道ですね!

1.ネガティブ思考は変えられないと思っていませんか?☑人に相談してもどうにもならない・・・。☑ポジティブになろうと意識すればするほど・・・。☑本を読んでみても役...

体感ワークショップバナー