生きている意味がわかりません。どうしたらいいでしょうか?

強い心の作り方写真

●質問
40代になって、悩んでいます。独身の女性です。今後の人生、生きている意味がわかりません。どうしたらいいでしょうか?

●回答
この質問、とっても多いんです。40代独身女性に限らず、人は人生の中盤になると、生きる意味を問う時期があるようです。
それでは、一緒に考えていきましょう!

1.40代独身女性が生きる意味を問う理由

⑴生きる意味とは何?

「生きる意味が分からない」とは、意味=価値がわからないということです。
「生きる」の主語は略されていますが、主語は自分。
「生きる意味が分からない」とは、自分の価値がわからない、ということ。

価値とは、大切さ、役立つということ。
自分が生きることは、自分にとって、他者にとって、世界にとって価値があるのかを問うています。

⑵価値には、常識が隠れている

「女は、結婚してしあわせになる」
「女は、子どもを産んで一人前」
結婚もせず、子どももいない自分には価値がない。
無意識にそう考えていませんか?
常識は無数にある。
いい大学に入れば、
大企業に勤めれば、
役職が上ならば、
お金持ちならば、
男ならば、
女ならば、

それらの常識があなたを苦しめています。

2.どうしたら「生きる意味」を感じることができるの?

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう
アインシュタインの言葉

アインシュタインの顔

 

この言葉は、常識をすべて疑ってかかれ!ということを表しています。

自分が無意識に行動してしまう背景には何があるのだろうか?
自分自身を観察すると、常識から脱皮することができます。

行きつく態度は
「心配するな」
「何とかなるさ」
「大丈夫、大丈夫」

関連のブログは☟

仕事の人間関係悩み相談カウンセリング協会の【なかざわけんじ】です。 今の仕事・働き方に不満・不安を持ち、どうしたら良いか分からないあなたが、4日間でネガティブ...

体感ワークショップバナー