毎日不安で押し潰されそうです。 どうすればよいでしょうか?

流れる川を見つめる女

●質問

これからどうなってしまうんだろう?という不安な気持ちがいっぱいです。

明日から生活ができるだろうか?

身体は大丈夫だろうか?

こんな不安の気持ちが続くと、壊れてしまいそうです。

どうしたらよいでしょうか?

●回答

今の時代に不安を感じるのは当たり前のことです。
健康についての不安

長期間にわたる自粛により、観光業や飲食店などを中心とした経営の悪化。

「今の会社はだいじょうぶ」と思っていても、社会全体の景気が悪化してくると、

自分の会社だって「本当に大丈夫だろうか?」と不安になるのは当然です。

逆に、このような状況においても不安を感じないことの方が問題です。

みんな不安を抱えている。

そう思うだけで少しは気が軽くなりませんか?

もっと根本的なこと。それは、人はネガティブなことが起きると、思考が暴走するということです。

脳科学者によれば、脳は1日に6万ものことを思考し、過去や未来のことばかり。

しかも、その8割は自分を責めること、ネガティブなことだ、という調査があります。

言い換えれば、脳は思考によって、自分を主人公とする物語を作り続けています。

ちょっとしたネガティブな出来事が起こると、それをもとにネガティブな思考が膨張します。

その結果、不安に押しつぶされてしまう。

でも、そのほとんどは「幻想」です。

そう理解するだけで、ご自分の冷静さを取り戻せると思いませんか?

アバター
About 中澤健次

仕事の人間関係相談ホットラインの中澤健次と申します。 私は人間関係相談コーチとして、円滑な人間関係を創るお手伝いをしています。 職場の悩みを、上司や同僚に相談しても曖昧にされてしまう。 相談相手さえみつからない方をたくさん見てきました。 なので、自然に人間関係が築かれ、快適さの先にある豊かな人生を大切にしたい、いつもそんな風に思っています。 でも、聞き上手、話し上手になれとか、相手に合わせろとか、そんな難しいお話はできません。 私のメソッドはシンプルそのもの。飲み会なんかで、友人等に教えていたのですが、皆元気になって円滑な人間関係を築くようになるんです。 そんな話をある知人にしたら、「それ、もっとたくさんの人に教えてあげたらいいのに。社会貢献にもなるよ」と言われました。 で、試しに勉強会を開催したんです。 そうしたら・・・ 「これはすごい!」 「これなら変わるって、納得」 そんなことばかり言われるようになりました汗 私には難しいことはわかりません。 ですが、相談者さんは次々と安らぎを得ています。 次は、あなたの番ですね♪

ご質問・ご相談があればお書きください

メールアドレスは公開されません


*