プロフィール

自立で満点」の中澤です。
”40 50 男と女 なにかやりたい 輝きたい自立サポート”をしています。

今の仕事・働き方に不満・不安を持ち、どうしたら良いか分からないあなたが、
90日で本当にやりたいことを発見しそれができるようになる方法をお伝えするワークショップを提供しています。

ワークショップの風景

会社員で脱サラしたい、仕事に生きがいが欲しいと願っている方のために、
「90日で、あきらめがワクワク人生に変わる“脱サラ心理学”講座」を開催しています。

自らの実体験で積み重ねた様々なノウハウを、ホームページやブログ、メルマガ、セミナーで配信中です。

脱サラ・独立を目指し、生きがい、そして夢を求め続ける人は輝いています。
いつもワクワクして、感動を追い求め続ける。

しかし、「脱サラして失敗したらどうしよう」という不安はつきもの。
そうかと言って、既製の組織の枠の中で競争に明け暮れる生活はもうイヤ。
自分の人生を取り戻したい。そんな願いを求め続ける会社員のみなさんを応援しています。

ですから、会社員のまま脱サラ準備を始め、リスクを最小限にしながら結果を出していくスタイルを提案しています。

この講座を体験することで実現できること

  • 自分の可能性を解放するための「自己対話の力=セルフ・コーチング力」
  • ネガティブな感情から解放されて、ワクワクする生き方。
  • 自然に身体が動いて、努力することなしに課題をクリアできる力。
  • 人に優しくなれる、コミュニケーション能力
  • 自分の生まれ持ったミッション力

人生には二度や三度の試練があると言われています。それだけ育んできた生き方の中で、囚われから解放されて自分の可能性にトライするには、時間がかかるということなのでしょう。

「もし、明日死を迎えたとしても、悔いがない」というくらいすばらしい生き方が実現できたら、素敵だと思いませんか。

あなたの中にある可能性を存分に発揮して、共に夢をかなえていきましょう。

【これまでの人生】

1959年埼玉県生まれ、中澤 賢慈(けんじ)、ペンネーム:けんけん

長年大手流通チェーンストアに勤務し、店長、本部スタッフとして集客、売場作り、チラシ作成、52週マーチャンダイジングの構築を進めてきました。

現在は、”脱サラ心理学”コーチとして活動中。

ワークショップ、カウンセリング、コーチング、セミナー開催を中心として
脱サラ志望の方を対象に支援をさせていただいております。

私が勤めていた会社においては、23歳で入職し、29歳には早くも店長として抜擢され、「この会社に貢献することが自分の使命」とさえ思っていました。

そして35歳には早くも課長職として嘱望され、勤務を続けてきました。

しかし、47歳のときに会社の業績が厳しい状況の中で、250人の希望退職を募集するという事態を目の当たりにします。

そのとき、「ああ、我社も会社の存続のためには、平気で人をクビにするんだ」という無力感を感じたものです。

そして、そのとき会社を何度やめようかと悩みながらも、「家族を守るためにはやめることもできない」と自分に言い聞かせてきました。

ところが、55歳になったとき”役職定年制”という制度の対象となってしまいました。

これは例外なく、55歳になると役職を外され、部下を持たない”平社員”に降格させられるというもの。

その制度事態は知っていたのですが「長年、この会社に貢献してきたんだ。俺がその対象になるはずがない」などと幻想を抱いていたのですね。

そのときからです。

会社の存続のためには従業員を当たり前のように馘首する企業社会に嫌気が差したのは。

そして、これからの人生を考えました。

あと定年まで5年。

定年延長制度を利用するとしたらあと10年。

「このような会社にいることは自分のプラスになるのだろうか」と。

それから、「起業したい」「定年がなく、一生自分の好きなことで社会に貢献できる仕事を見つけたい」という想いが生まれました。

その後、起業セミナーにも通い、また多くの起業家志望の仲間たちにも出会い、会社員という狭い空間とは全く別の世界に出会うことができました。

同時に、10代の頃から勉強してきた心理学の世界を改めて学びつつ、ライターの仕事やセミナー開催なども経験してきました。

思いを越せば、10代の頃から「この大学に入らなければ、俺の人生はおしまいだ」とまで自分を追い込んで、頑張ってきました。

ところが、その受験に失敗。「ああ、もう俺の人生はおしまいだ」と絶望。
大学時代は、横浜駅周辺をうろつきながら、睡眠薬を探し回ったり、あるいは、山に行ったりして、「いい枝はないだろうか」などと、死ぬことばかり考えていました。
そして、その囚われから解放されるのに10年もの月日が必要でした。

そんな自分を振り返ってみると、学生のときも、会社に入っても、競争社会という狭い世界の中で、踊らされていた自分に気づきます。

そうして、55歳以降、心理学をもう一度学び直してきました。NLP、各種心理学、脳科学、マインドフルネス認知療法・・・。

そうして、自己対話を進めていたとき。
ある日突然、「ああ、なんて生きることって素晴らしいんだ」「長年の人生の重荷が、すっかり解けて、身体が軽くなったぁ」という体験をしました。
「ああ、ああ、幸せってこんなことだったんだぁ」と笑い続け、喜び続けた3日間。
それまで、ネガティブなことばかり考えていた思考を手放せて、生きることが嬉しくて楽しくて・・・という体験。
それ以来、ワクワクすることや、楽しいことに夢中になることができるようになってきました。

以前であれば、「あれをやらなければ」「これをしなければ」と自分に言い聞かせてやってきたのに、今では、身体が自然と動いてしまう。
それからです。ネガティブな感情を手放せて、楽しい人生を送れるようになったのは。

今の私の想い。

それは、既存の会社組織などで、結果ばかり求められて競争することに疲弊している方(過去の自分でもあるんですけれども)。

そんな人の力になりたいという気持ちです。

狭い世界の枠から大きな世界に羽ばたいて欲しいと思っています。

それは、与えられた仕事、やらなければならない仕事ではなくて、自分が好きで好きで夢中になれること、

それによって仕事として活躍できること。

そんな脱サラ志望のみなさんを支援していきたいと思っています。

【資格・実績】

全米NLP協会公認プラクティショナー認定取得
日本NLP協会公認プラクティショナー認定取得

セミナー開催
カウンセリング
ワークショップ開催

【情報発信】

ホームページ
ブログ:http://ameblo.jp/kenkenpapa1217
フェイスブック:https://www.facebook.com/?ref=tn_tnmn

仕事に生きがいをもてないあなたに!

生きがいがないとお悩みの方に、元気を提供します 「人生つまらない」とお悩みの40代・50代の男性・女性。