用語解説

NLPとは

Neuro(神経)Linguistic(言語)Programming(プログラミング)のこと。
神経とは、人間は五感(視覚、聴覚、体感覚:臭覚・味覚・触覚)を通じて世界を認識していること。
言語は、その五感を言葉として表し、意味づけしているということ。
つまり、NLPとは、五感や言葉を通じてプログラムを作っているということになります。
例えば、雨を見る、雨の音を聞く、雨の冷たさを感じる。それに対して、私たちは「雨」という言葉をつくり、「雨はイヤだなぁ」などと意味づけをします。
ところが、雨そのもとと、イヤという感情はもともと別のこと。
場合によっては「恵みの雨」と感じることもできます。
このように、NLPは、コンピュータのプログラムを書き換えるように、私たちの思考や、感情・感覚を書き換えることができるメソッドです。
NLPの学びを通じて、獲得できること。それは、コミュニケーションの上達、なりたい自分になれる、ビジネスの成長が加速する、イライラやストレスがおさまるなど多面な効果です。

コーチングとは

「コーチングとは、人材開発の技法の1つ。 対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術であるとされる。 相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促すとするコミュニケーション技法である。」(ウィキペディア)

仕事に生きがいをもてないあなたに!

生きがいがないとお悩みの方に、元気を提供します 「人生つまらない」とお悩みの40代・50代の男性・女性。